器用貧乏じゃ大きく稼げない

 008

何でもかんでも みんな~~~ 自分で頑張ってしてみる~~~ お鍋の中からボワッと~~。

インチキおじさん登場~~。

って なんか 聞いた事のある?

ちびまる子ちゃんの 歌の替え歌??

すみません。

器用貧乏について考えていたら いつのまにか ちびまる子ちゃんが 思い浮かんで 書いてしまいました。

 

 

自分で頑張るって事は、ネットで資本もなしに 稼ぐ為には 必要不可欠です。

当たり前ですが、お金がなければ 自分がしないと 何も出来ないからですね。

でも ずっと 自分だけで頑張っても 大きく稼げないんです。

少し稼げるようになると 費用を使ってでも 他力(外注やシステム)を使う事も大切なんです。

他力なんで 費用はかかりますが、自分だけじゃ 出来ない事が出来ますし、自分がするより お得な場合も沢山あるんです。

 

とくに 中途半端に 器用な方は、自分で何でもしようとしちゃうんです。

でも それが 稼げない理由にもなるんです。

自分で 何でもしようとすると 何でもかんでもみんな 出来るけど みんな中途半端になってしまうって事になるんですね。

中途半端になって 器用 何だけど稼げない 器用貧乏になっちゃうんですね。

 

だから 自分が得意な部分を伸ばす為にも 他力を使う事を考える必要があるんです。

例えば 文章を書くのが得意であれば HPやシステムなどを 他力に任せて 費用を払った方が 稼げるって人もいると思います。

他にも HPが作るのが得意なら 文章を外注(他力)に書いてもらい HP作成に力を入れた方が稼げるって人もいると思います。

ある程度 稼げるようになると 不得意な部分は 他力を使った方が 絶対によいと思います。

すべてを 自分で完璧に出来るって 人もいるかもしれませんが、一人の力は しれていますし、作業量を考えると確実に 一人より二人の方が多くこなせます。

そして 作業量に対しての 稼げる金額は 正比例じゃありません。

 

例えば

正比例で考えると 10ページで 100円稼げるとした場合、100ページで1000円稼げるって事になりますが、アフィリエイトの場合は、10ページで 100円稼げて 100ページだと 2万円稼げるって こんな感じになる事が多いんです。

だから 費用を払ってでも 作業量を増やした方が 大きく稼げるんですね。

稼げていない人の中には、器用貧乏になっている方も多いと思いますよ。

自分一人で作業をして 稼げる限度がある事を知る事で 稼げる可能性を高める事が出来ると思います。

 

器用じゃありません。 不器用です。そして 貧乏です。って 人もいますよね。

文章を書くのも無理だ サイトを作るのも無理だ!って 人もいると思います。

そんな方も 考え方一つで ネットで稼げる可能性はあるんです。

ネットで稼ぎたいけど ネットで稼ぐ努力をしたくないって方でも 他の事で稼いで サイトの作成をすべて 他力(外注)に任せても ネットで稼ぐ事も 可能だと思います。

自分の出来る事で 稼いで ネットで稼ぐ資本にして ネットで稼ぐって方法もあるんですね。

器用貧乏も不器用貧乏も 他力を使う事を考えると 稼げる可能性が広がるんですね。

カテゴリー: 失敗する稼ぎ方 パーマリンク